スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車と歯医者さん

歯に穴が開いていた。

歯を磨いていて気がついた。

私自身も歯が弱いので、早速、歯医者に行くことにした。


ユイが自転車で歯医者まで行きたいというので、

予約しているわけではなかったので、自転車で行った。


が、自転車。

のろい

私が歩くより遅い。

自転車で行く。と張りきって言われたときは

ジョギングを覚悟していた。

が、

三輪車以下。 
  三輪車の方が早いかも?!

ジョギングなんて、皆無に等しかった。

そして、驚いたのが

坂が上れない

それも、歩いていて坂とわからないレベルの坂。

歩道と車道の境目のスロープになっている部分はもちろんのこと

道のくぼみが上れない。

はっはっはっは。
びっくりした。上れなくて、ふざけてるのかと思った。


はぁー。運動神経がナイ。ってわけね。

頑張って欲しいと、思い

「ねー。ユイ。

ユイの自転車には、補助輪があるでしょ?

大人の自転車には、補助輪がないでしょ?

補助輪がなくてもスイスイ漕げるようになって

みんなで自転車で出かけたいよねー。」

と、言ってみた。

すると、えっちらおっちら自転車を漕ぎながら、

「え?ガソリン?


ガ、ガソリンじゃなくて、ホジョリン。デス。

自転車はガソリンがなくても、動きます・・・。



++++++++++++++++++

んでもって、歯医者。

以前詰めたところが、とれちゃったらしい。

それが

歯医者さんにかかっている最中。

ユイのおとなしいこと。
泣かないし、言う事聞いてるし。
大泣きを予想した私は、拍子抜け。

先生は、若いさわやかイケメン先生。
 (保育園の先生の2倍のイケメン度@当社比較)

うっとり見る目は、乙女の目(はぁと)

いままで、歯医者は夫が連れて行っていたので知らなかったぁ。


こんなに大人しいなら、私、ついてくかな?
 決してイケメン先生目当てではございませんよーーー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カタツムリ並みのスピードの、
ユリの自転車伴走がメンドーで、
ユリの自転車ホコリかぶってます。反省。
暖かくなったら、一緒に乗ろうよ。
歯医者かぁ。私自身がそろそろ行かなきゃぁ。
イケメン?ど、どこ?それ?(鼻息荒し)
YUKIさんの目がハートォーーー?!
乙女だわ。YUKIさん、乙女だわ。
オトナじゃない~オカメです~...
じゃなくて、オトメです~♪

いやいや。
乙女の目は、ユイよーーー。
私は、4歳児でイケメンとそうじゃない区別がつくのに
感心してたって訳。
プロフィール

yukico

Author:yukico
働くおかーさん。 
娘。小5になりました。
息子。4歳。

平凡な毎日の中のコトを綴っていきます。

最近の記事
いくつになったの
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
おしらせ

トラックバックを、承認後に表示することにしました。

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
おすすめ商品!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。